稚内市

稚内市で徐霊・浄霊の得意な人気霊能力者口コミの紹介

霊能力者・除霊師・霊能師の先生をお探しの方向けの口コミを紹介しています。


心霊スポットで憑依され、徐霊できました。


心霊スポットにつれていかれ、悪霊に憑依された私が、霊能者に徐霊してもらった体験談を紹介します。


私は居酒屋でアルバイトをする大学生です。今年の夏に居酒屋のバイト仲間の間で、とある心霊スポットの話題がでました。


それは、事故が多発しているというとあるAというトンネルでした。


このAトンネルは工事の際にも、何人かなくなっているそうで、その際になくなった労働者の霊が、事故を引き起こしているとして、地元ではヤバイスポットとして有名でした。


それいがいにも、このAトンネルでは、あいつぐ事故を防止するために、幼い子供を人柱にしたというウワサもありました。


また以前にテレビ番組で、霊能力者がAトンネルには「おびただしい数の霊がいる」と言っていました。


そのAトンネルの話をよこで聞いていた居酒屋のバイトの先輩、田中先輩(仮名)が、オレの車で心霊スポットにいって肝試しをしようと言い出しました。


私自身は、心霊スポットとかは好きではないので、断ったのですが、その先輩は暴走族出身というウワサの人で、はんばムリヤリ連れて行かれれました。


Aトンネルは、先輩と私を含めバイト仲間4人で、向かいました。


トンネルへは、11時に仕事が終わってから、到着したのは、12時を超える頃でした。


昼間は交通量が多い所らしいのですが、さすがに、この時間になると、あたりには人気はなく、夏なのにうっすらと霧のような張っており、ひんやりとしました。


田中先輩は、眉間にしわをよせ、口をゆがませ、


「ぜんぜんこわくねーよな」と大笑いしています。


そしてトンネル付近に、置かれた花を蹴り飛ばし、そこに供えてあった、缶コーヒーを取り、ゴクゴク飲みだしました。


「ちょっとやばいっすよ」他のバイト仲間が、そういうと、田中先輩は、


「お前ビビリすぎだよ」と大笑いをし、その花が置かれた場所に、立小便しだしました。


あまりにも、理解できない行動に、他のバイト仲間も笑うしかなく、生きた心地がしませんでした。


田中先輩は、トンネルの奥にどんどん進んでいきます。


ときどきちらつく電灯におびえながら、田中先輩のあとをついていく、私たち。


最悪だ。そう思いながらも、どうしようもできない自分が情けない思いをしました。


結局その場では、何もおきず、トンネルをあとにしました。


トンネルから、しばらくいった所にあるコンビニで、休憩をしようということになりました。


車をでた先輩の足元をみたとき、背筋がゾクットしました。


先輩の左足に、なにか手のようなあとがついていたのです。


「先輩その手の跡はなんですか?」


「手の跡?ありゃなんじゃこれ??そういえば、さっきなんかが足を引っ張っていた感じがしてたな。もしかして霊だったりして…」


とまた笑っていました。


みんなが凍りついていました。


この日いらい、私は、深夜金縛りにあうようになり、夜に人もいないのに背後に気配を感じるようになりました。


夜 居酒屋のバイト帰る際の近道は人気が少なく怖いので、10分余分にかかる大通りから帰るようになりました。


その先輩は、トンネルにいってからしばらくしたあと、交通事故にあい、左足を骨折し、その後バイトをやめたそうです。


運動神経もよく事故にあうような先輩ではないので、これは霊のしわざではないかと思いました。


他のバイト仲間も、なにか調子が悪くなったようで、この時の話自体、もうすることさえも、ダメみたいな雰囲気になりました。


私はネットで書かれてある霊症のような状態になりました。


運も悪くなり、ウツのような状態、顔色もぞっとするぐらい悪く、でも病院にいっても何も悪くありませんでした。


親も心配していました。


それでネットに書いてある色んな徐霊方法を試してみましたが、ひどくなるばかりでした。


街でみずしらずの人に「君憑かれているよ」と言われるようになりました。


「どうしたらいいのですか?」と聞いても、「私ではなんともできない」そんな風にいわれます。


それならば、言わなくていいのに…。そう思いました。


そんなある時、バイト仲間からネットで徐霊ができるという霊能力者の話を聞きました。


彼はAトンネルにいってから、私と同じように調子が悪くなり、霊をみるようになったそうです。


それを霊感の強い親戚のおばさんに相談した所、その霊能力者の先生の話を聞いたそうです。


しかもすごい力の持ち主のかただそうです。電話占いだそうですが、遠隔で霊視・徐霊ができるそうです。


電話占いはその時初めて経験したのですが、電話占いサイトに登録し、お金をはらってポイントを購入すれば、電話で1分あたりいくらで、見てもらえる。そうです。


バイト仲間は、その霊能力者に30分ほど相談をして、1回ですっきりと解消したそうです。


ただ人気の先生なので、予約しないとほとんどムリだそうで、その先生が所属されている電話占いサイトのアドレスと先生の名前を聞きました。


病院にいってもスッキリしないですし、このままでは、授業もまともにでれない状況でしたから、思い切って相談してみることにしました。


バイト仲間のいうように、予約しないとやはりムリでした。


予約をし電話がかかってきて、相談をすると、もうその先生にはなにもかもが見えている様子でした。


どういう状況になっているか、電話越しにすべて説明してくれました。


そして、断れる人にならないとダメだよ。といわれながら、そして徐霊をしてもらいました。


徐霊中、身体に不思議な安らぎがみちあふれ、ふとお花畑にたっているような映像が目にうかびました。


そして自分が光り輝き、周りにあった黒い塊が、光につつまれ、天に上がっていくのが見えました。


こんな不思議な現象は生まれてはじめてみました。


先生とお話をしていろんなモノがみえました。私が子供の頃から抱えていた問題。


だれにも話していないので、先生はなんでそのことを知っているんだろう。


とても不思議な時間でした。先生は霊症だけでなく、いろんな問題をその場で解決してくれました。


知らぬ間に、涙がながれていました。


すごく貴重な体験をしました。すごく長く話したつもりでしたが、30分もかかりませんでした。


その日から、霧が晴れたかのように元気になりだしました。


あれは確かに霊症だったのだと思います。


先生と出会って、数ヶ月したとき、田中先輩がなくなったというウワサを耳にしました。


死ぬ間際、なにかにおびえながらすごしていたそうです。田中先輩がなくなったのと、霊症との関係があるのかどうかはわかりません。


でも、この話を聞いたとき、そっと耳元で「祓っておいてよかったね」とだれかがささやいた気がして、ぞくっとしました。


この体験をしてから、心霊スポットには近づきませんし、その手の動画や写真もみないようにしています。



この事にであってから、進路で悩んだ時、親との関係で悩んだ時、時折先生を頼ってます。


先生は私にとってよき相談相手です。


自分で予約をしながら、そりゃ予約がとりにくいはずだとよく思います。


私の相談していた先生は月村天音(ツキムラアマネ)先生です。



除霊するかしないかは、きっちり鑑定してからで判断しないと危険だそうで、ちゃんと霊視してくれる方に相談したほうがいいそうです。



稚内市